オリジナル7-100発売中!

(マスコットは非売品)

神戸のブラボーしろうさま

エレファンテイルご愛用!

タバコケースアンプ

ボリューム付仕様始めました!

*懐かしのギャラリー

Original Pignose 7-100
Guitar Player誌 1977年

MESA/Boogie SANTANA Guitar Player誌 1981年

Greco EGF-1200

Sunburst Lady 1981年

Mosrite Japan 70's

The Ventures Model

Pignose 7-100R(ピグノーズ 7-100R)

修理・販売・カスタマイズ 承ります!

*伝説の継承者「7-100R」をカスタマイズ!

1972年に産声を上げた伝説のアンプ、Pignose 7-100
残念ながら米国での生産は1982年に終了。でも1985年には、生産拠点をアジアに移し、Pignose 7-100Rとして、奇跡の復活を遂げました。

 

そのサウンドは、入手可能な部品の制約もあって、オリジナル7-100 と全く同じというわけにはいきませんでしたが、回路や筐体の構造は概ね踏襲されており、“リイシュー”の名に相応しい、正に伝説の継承者です。

トランジスタアンプにして、出力トランスが使われているんですよ!

こんな素敵なアンプが、21世紀に新品で売られているんですから…

 

荒井貿易(輸入・発売元)

 

*同 Pignose History